This is an example of a HTML caption with a link.

発表文献一覧

  • これまでに発表した論文や口頭発表などのリストです(2003年度以降).

    リンクのある卒業・修士論文は学内関係者のみ参照可能です.学外の方で論文をご覧になりたい方は,info■alps-lab.org (■は@マークに置き換え)宛てに電子メールにてご連絡下さい.

    | 2016 | 2015 | 2014 | 2013 | 2012 | 2011 | 2010 | 2009 | 2008 | 2007 | 2006 | 2005 | 2004 | 2003 | 2002以前 |
  • 2016年度

    • 学位論文
      • 卒業論文(3名),情報メカトロニクス工学科2期生 / 卒業論文は原則組織内のみに公開です
            
        • 齋藤 拓哉:『音響イベント分類のための音響特徴量の検討』
        • 徐 瑞軒:『深層学習を用いた音声からの雑音除去』
        • 渡瀬 慧:『不適切単語のフィルタリングに基づいた音声発話の感情分類』
      • 修士論文 / Master's Thesis
          ≪組込み型統合システム開発教育プログラム≫
        • 山田 一星:『音声認識のためのWeb文書を利用した言語モデル学習』
        ≪コンピュータ・メディア工学専攻≫
        • 中村 卓磨:『事前発話情報を用いた音声からのリアルタイムキーワードスポッティング』
        • 成田 陽介:『音声・画像情報を利用した電子ノート作成支援システムの改善と評価』
    • 雑誌掲載論文 / Paper (reviewed)
      • PDFNaoki Sawada, Hiromitsu Nishizaki, “Re-Ranking Approach of Spoken Term Detection using Conditional Random Fields-based Triphone Detection,” IEICE Trans. on Information & Systems, Vol.E99-D, No.10, pp.2518-2527, 2016.
      • PDFKentaro Domoto, Takehito Utsuro, Naoki Sawada, Hiromitsu Nishizaki, "Spoken Term Detection using SVM-based Classifier Trained with Pre-indexed Keywords," IEICE Trans. on Information & Systems, Vol.E99-D, No.10, pp.2528-2538, 2016. Accepted, to appear
      • Hidetsugu Terada, Koji Makino, Hiromitsu Nishizaki, Eri Yanase, Takuya Suzuki, Tsutomu Tanzawa, "Positioning Control of a Micro Manipulation Robot Based on Voice Command Recognition for the Microscopic Cell Operation," Advances in Mechanism Design II,
        Volume 44 of the series Mechanisms and Machine Science, pp.73-79, 2016.8
    • 国際会議発表(査読あり) / International Conference (reviewed)
      • Naoki Sawada, Hiromitsu Nishizaki, “Recurrent Neural Network-based Phoneme Sequence Estimation using Multiple ASR Systems' Outputs for Spoken Term Detection,” Proceedings of the 17th Annual Conference of the International Speech Communication Association (INTERSPEECH2016), pp.3688-3692, Sept./2016, Presented in San Francisco, USA
    • 国際会議発表(査読なし) / International Conference (not reviewed)
      • Naoki Sawada, Hiromitsu Nishizaki, "Correct phoneme sequence estimation using recurrent neural network for spoken term detection," Proceedings of the 5th Joint meeting of ASA/ASJ, 2aSPb32, Journal of Acoustical Society of Ameria, Vol. 140, No.4, p.3061, 2016.11
      • Tomoyosi Akiba, Hiromitsu Nishizaki, Hiroaki Nanjo and Gareth J. F. Jones, "Overview of the NTCIR-12 SpokenQuery&Doc-2 Task," Proceedings of the 12th NTCIR Conference, pp.167-179, June/2016, Presented at National Center of Science, Tokyo, (8th/June/2016)
      • Naoki Sawada, Hiromitsu Nishizaki, "Evaluation of DNN-based Phoneme Estimation Approach on the NTCIR-12 SpokenQuery&Doc-2 SQ-STD Subtask," Proceedings of the 12th NTCIR Conference, pp.211-216, June/2016, Presented at National Center of Science, Tokyo, (10th/June/2016)
    • 口頭発表 (2件)
      • 中村卓磨,澤田直輝,西崎博光:"音素遷移ネットワークを用いたリアルタイムキーワードスポッティングの検討", 日本音響学会2016年秋季研究発表会講演論文集,2-Q-11, pp. 65-68, 2016.9, 2016年9月15日発表(富山大学)
      • PDF澤田直輝,西崎博光:“音声中の検索語検出のための回帰結合ニューラルネットワークを用いた正解音素推定”,情報処理学会研究報告,音声言語情報処理研究会,Vol.2016-SLP-111, No.5, pp.1--5, 2016年5月16日発表(東工大) (発表スライド,PDF)
    • 雑誌記事
          
      • 牧野浩二,西崎博光: "3大人工知能ライブラリ+α", Interface 2017年3月号,pp.87-91,CQ出版社
    • 講演会
          
      • 西崎博光,"人工知能技術の最前線!",山梨大学,第12回アカデミックサロン,2016年6月24日(CAFE風土)
      • 西崎博光,"人工知能はここまで来た!", NPO法人山梨情報通信研究所,平成28年度通常総会 講演会,2016年6月11日(山梨学院大学)
  • 2015年度

    • 学位論文
      • 卒業論文(3名),情報メカトロニクス工学科1期生 / 卒業論文は原則組織内のみに公開です
        • 佐野 広樹:「診療記録作成のための自動話者適応化の実装」
        • 原 翔吾:「共通音素表記に基づく日英混合音声データの検索」
        • 吉田 虹太:「診療記録作成支援システムのユーザインタフェースの改善」
      • 修士論文 / Master's Thesis
          ≪組込み型統合システム開発教育プログラム≫
        • 澤田 直輝:「音素誤りパターン学習に基づく音声中の検索語検出」/ 優秀発表賞受賞
          Naoki Sawada, "Spoken Term Detection Using Phonme Error Pattern Learning"
        • 清水 陽平: 「複数の携帯端末を用いた議事録作成支援システムの開発」/
          Yohei Shimizu, "Development of a Meeting-Records Creation Support System using Multiple Smart Devices"
        • 柳瀬 恵里: 「スポッティングした内容語に基づく音声発話の感情分類」/
          Eri Yanase, "Emotion Classification based on Content Words Extracted from Spoken Utterances"
    • 雑誌掲載論文 / Paper (reviewed)
      • PDF西崎博光,胡桃澤圭佑,西崎香苗,池上仁志:"携帯端末で録音された音声メモを用いる診療記録作成支援システム", 電子情報通信学会論文誌,Vol.J99-D, No.3, pp.358--366, 2016.3
      • Kentaro Domoto, Takehito Utsuro, Naoki Sawada, Hiromitsu Nishizaki: "Spoken Term Detection Using Spoken Document Index Based on Keyword Corrected from Automatic Speech Recognition Result," International Journal of Signal Processing Systems, Vol.4, No.4, pp.282-288, August 2016.
    • 国際会議発表(査読あり) / International Conference (reviewed)
      • Hiromitsu Nishizaki, Naoki Sawada, "Score Normalization using Phoneme-based Entropy for Spoken Term Detection", Proceedings of the 7th Asia-Pacific Signal and Information Processing Association Annual Summit and Conference 2015, pp. 1-7, 2015.12, Presented at 19th/Dec/2015 in Hong Kong (Dec./2015)
      • Kentaro Domoto, Takehito Utsuro, Naoki Sawada, Hiromitsu Nishizaki, "Two-Step Spoken Term Detection using SVM Classifier Trained with Pre-Indexed Keywords based on ASR Result," Proceedings of the 16th Annual Conference of the International Speech Communication Association (INTERSPEECH2015), pp. 834-838, Sept. 2015. Presented at 7th/Sept/2015 in Dresden, Germany. This paper is open to the publich at the ResearchGate.
    • 口頭発表 (9件)
      • 南條浩輝,高橋徹,西崎博光:"初等教育授業音声の利活用のためのアーカイブ技術の基礎的検討", 日本音響学会2016年春季研究発表会講演論文集,3-P-17, pp. 197-200, 2016.3, 2016年3月11日発表(横浜桐蔭大学)
      • 山田一星,西崎博光:"講義音声認識のための言語モデル学習ユーザインタフェースの設計", 日本音響学会2016年春季研究発表会講演論文集,3-P-16, pp. 195-196, 2016.3, 2016年3月11日発表(横浜桐蔭大学)
      • 柳瀬恵里,西崎博光:"発話内容に着目した音声の感情分類の試行と分析", 日本音響学会2016年春季研究発表会講演論文集,1-R-19, pp. 141-144, 2016.3, 2016年3月9日発表(横浜桐蔭大学)
      • 堂元健太郎,宇津呂武仁,澤田直輝,西崎博光:"認識結果から生成したキーワード集合を用いた分類器による最良照合STD",日本音響学会2015年秋季研究発表会講演論文集,1-Q-18, pp.117-120, 2015.9, 2015年9月16日発表(会津大学)
      • 柳瀬恵理,西崎博光:"スポッティングした内容語に着目した音声発話の感情分類",日本音響学会2015年秋季研究発表会講演論文集,1-Q-16, pp. 109-112, 2015.9, 2015年9月16日発表(会津大学)
      • 澤田直輝,西崎博光:"音素誤りパターンに基づく音声中の検索語検出の検討", 日本音響学会2015年秋季研究発表会講演論文集,1-2-8 , pp. 21-22, 2015.9, 2015年9月16日発表(会津大学)
      • PDF澤田直輝,西崎博光:"DNNによる音素誤りパターン学習に基づく音声中の検索語検出",電子情報通信学会技術報告,SP2015-56,pp.33-28, 2015.8,2015年8月21日発表(岩手県立大学アイーナキャンパス)
      • PDF【招待講演】西崎博光,秋葉友良:"音声ドキュメントに対する情報検索の今と共通評価基盤", 電子情報通信学会技術報告,SP2015-54,pp.21-26, 2015.8,2015年8月21日発表(岩手県立大学アイーナキャンパス) 発表スライド
      • 南條浩輝,西崎博光:“初等教育における授業音声の収集と音声認識の基礎的検討”,情報処理学会研究報告,音声言語情報処理研究会,Vol.2015-SLP-106, No.2, pp.1-7, 2015年5月25日発表(東北大学)
  • 2014年度

    • 学位論文
    • 雑誌掲載論文 (1件) / Paper (reviewed)
      • Keisuke Kurumizawa, Hiromitsu Nishizaki, Kanae Nishizaki, Hitoshi Ikegami, "Input Support System for Medical Records Created Using a Voice Memo Recorded by a Mobile Device," International Journal of Signal Processing Systems, Vol.3, No.2, pp.128-133, December 2015. (published on here on 10th/Dec./2014)
    • 国際会議発表(査読あり)(2件) / International Conference (reviewed)
      • Naoki Sawada, Satoshi Natori, Hiromitsu Nishizaki, "Re-Ranking of Spoken Term Detections Using CRF-based Triphone Detection Models," Proceedings of the 6th Asia-Pacific Signal and Information Processing Association Annual Summit and Conference 2014, pp. 1-4, 2014.12,  presented in Siem Reap, Cambodia (2014.12.10)
      • Kentaro Domoto, Takehito Utsuro, Naoki Sawada, Hiromitsu Nishizaki, "Selection of Best Match Keyword Using Spoken Term Detection for Spoken Document Indexing," Proceedings of the 6th Asia-Pacific Signal and Information Processing Association Annual Summit and Conference 2014, pp. 1-8, 2014.12,  presented in Siem Reap, Cambodia (2014.12.12)
    • 国際会議発表(査読なし)(2件) / International Conference (not reviewed)
      • Tomoyosi Akiba, Hiromitsu Nishizaki, Hiroaki Nanjo and Gareth J. F. Jones, "Overview of the NTCIR-11 SpokenQuery & Doc Task," Proceedings of the 11th NTCIR Conference, pp.350-364, 2014.12, presented in Tokyo, Japan (2014.12.11)
      • Hiromitsu Nishizaki, Naoki Sawada, Satoshi Natori, Kentaro Domoto and Takehito Utsuro, "Combination of DTW-based and CRF-based Spoken Term Detection on the NTCIR-11 SpokenQuery&Doc SQ-STD Subtask,"  Proceedings of the 11th NTCIR Conference, pp.402-408, 2014.12, presented in Tokyo, Japan (2014.12.12)
    • 口頭発表 (9件)
      • PDF柳瀬恵里,西崎博光,"語の出現頻度と語と語の相関に着目した感情語辞書の自動生成の検討",言語処理学会,第21回年次大会,P3-1,pp. 513-516,2015.3,2015年3月18日発表(京都大学)
      • Hong Ngo Thi Phuong,西崎博光,"声道断面図と音響スコアを用いた日本語発音練習システムの開発",情報処理学会第77回全国大会講演論文集,2ZE-05,Vol.4, pp.4-849--4-850,2015.3,2015年3月17日発表(京都大学)
      • 清水陽平,西崎博光,"複数のAndroid端末を用いた議事録作成支援システムの試作",日本音響学会2015年春季研究発表会講演論文集,2-1-11,pp.71-72,2015.3,2015年3月17日発表 (中央大学)
      • 澤田直輝,名取賢,西崎博光,"2つの手法を組み合わせたSTDにおけるクエリの特徴分類別性能調査と考察",日本音響学会2015年春季研究発表会講演論文集,1-P-3,pp.95-98,2015.3,2015年3月16日発表 (中央大学)
      • 堂元健太郎,宇津呂武仁,澤田直輝,西崎博光,"音声認識結果から生成した補助的キーワード集合を利用する最良照合STD",日本音響学会2015年春季研究発表会講演論文集,1-P-4,pp.99-102,2015.3,2015年3月16日発表 (中央大学)
      • 堂元健太郎,宇津呂武仁,澤田直輝,西崎博光,"最良照合STDによる音声ドキュメント索引付けの評価および分析",日本音響学会2014年秋季研究発表会講演論文集,2-Q-9,pp.137-140,2014.9,2014年9月4日発表 (北海学園大学)
      • 胡桃澤圭佑,西崎博光,西崎香苗,池上仁志,"携帯端末で録音された音声メモを用いた診療記録作成支援システムの開発",日本音響学会2014年秋季研究発表会講演論文集,2-Q-2,pp.115-118,2014.9,2014年9月4日発表 (北海学園大学)
      • PDF柳瀬恵里,西崎博光,関口芳廣,"自動生成辞書に基づいたツイート音声の感情判別の検討",電子情報通信学会技術報告,Vol.114,No.81,NLC2014-4,pp.17--22,2014年6月14日発表(九州工業大学・飯塚キャンパス)
      • 【チュートリアル講演】西崎博光,"音声言語処理のための要素技術と音声ドキュメント処理への応用",電子情報通信学会技術報告,Vol.114, No.33,EMM2014-3, pp.11-16,2014.5,2014年5月15日発表(東京理科大葛飾キャンパス)
  • 2013年度

    • 学位論文
    • 論文誌掲載論文(2件)
      • 西崎博光,太田晃平,関口芳廣,"聞き耳メモリー:音声認識結果を取捨選択して利用する電子メモ作成支援アプリケーション",電子情報通信学会論文誌,Vol. J96-D,No.10,pp. 2379-2389,2013.10
      • PDFSatoshi Natori, Yuto Furuya, Hiromitsu Nishizaki, Yoshihiro Sekiguchi, "Spoken Term Detection Using Phoneme Transition Network from Multiple Speech Recognizers' Outputs," Journal of Information Processing, Vol.21, No.2, pp. 176-185, 2013.04.15
    • 国際会議発表(査読あり)(2件)
      • Satoshi Natori, Yuto Furuya, Hiromitsu Nishizak, Yoshihiro Sekiguchi, "Entropy-based False Detection Filtering in Spoken Term Detection Tasks," Proceedings of the 5th Asia-Pacific Signal and Information Processing Association Annual Summit and Conference (APSIPA ASC 2013), Digtal (7 pages), pp.1-7, 2013.10, presented in Kaohsiung, Taiwan
      • Chifuyu Yonekura, Yuto Furuya, Satoshi Natori, Hiromitsu Nishizak, Yoshihiro Sekiguchi, "Evaluation of the Usefulness of Spoken Term Detection in an Electronic Note-Taking Support System, " Proceedings of the 5th Asia-Pacific Signal and Information Processing Association Annual Summit and Conference (APSIPA ASC 2013), Digtal (4 pages), pp.1-4, 2013.10, presented in Kaohsiung, Taiwan
    • 国際会議発表(査読なし)(2件)
      • PDFTomoyosi Akiba, Hiromitsu Nishizaki, Kiyoaki Aikawa, Xinhui Hu, Yoshiaki Itoh, Tatsuya Kawahara, Seiichi Nakagawa, Hiroaki Nanjo and Yoichi Yamashita, "Overview of the NTCIR-10 SpokenDoc-2 Task," Proceedings of the 10th NTCIR Conference, pp. 573-587, 2013.6, 2013年6月19日発表(学術総合センター)
      • PDFYuto Furuya, Daiki Nakagomi, Satoshi Natori, Hiromitsu Nishizaki and Yoshihiro Sekiguchi, "STD and SCR Techniques and Their Evaluations on the NTCIR-10 SpokenDoc-2 Task," Proceedings of the 10th NTCIR Conference, pp. 626-633, 2013.6, 2013年6月20日発表(学術総合センター)
    • 口頭発表(査読なし)(13件)
      • 堂元健太郎,宇津呂武仁,古屋裕斗,西崎博光,”キーワード集合をクエリとする最良照合STD方式”,第8回音声ドキュメント処理ワークショップ講演論文集,pp.1-7, 2014.3,2014年3月15日発表(愛知県豊橋市)
      • 米倉千冬,古屋裕斗,澤田直輝,名取賢,西崎博光,関口芳廣,”音声ドキュメントからの頻出発話語句の発見”,第8回音声ドキュメント処理ワークショップ講演論文集,pp.1-7, 2014.3,2014年3月15日発表(愛知県豊橋市)
      • 清水陽平,西崎博光,関口芳廣,"Android 端末における音声インタフェースを備えた電子メモ作成システム",情報処理学会第76回全国大会講演論文集,Vol.4,4ZA-1,pp.115-116,2014.3,2014年3月12日発表(東京電機大学)
      • 嶋田浩希,西崎博光,関口芳廣,"音声コミュニケーションを可能とする音声Twitterクライアントシステムの開発",情報処理学会第76回全国大会講演論文集,Vol.4,5ZB-1, pp.243-244,2014.3,2014年3月13日発表(東京電機大学)※学生奨励賞受賞
      • 澤田直輝,古屋裕斗,名取賢,西崎博光,関口芳廣,”STD システムへの音素間距離の導入方法の検討”,日本音響学会2014年春季研究発表会講演論文集,3-Q5-11,pp. 213-216 , 2014.3,2014年3月12日発表(日本大学・駿河台キャンパス)
      • 堂元健太郎,宇津呂武仁,古屋裕斗,西崎博光,”キーワード集合をクエリとする最良照合 STD による音声ドキュメント索引付け”,日本音響学会2014年春季研究発表会講演論文集,3-4-5,pp. 79-82 , 2014.3,2014年3月12日発表(日本大学・駿河台キャンパス)
      • 古屋裕斗,名取賢,西崎博光,関口芳廣,”クエリのエントロピーを利用した STD 手法の検討”,日本音響学会2014年春季研究発表会講演論文集,3-4-6,pp. 83-86 , 2014.3,2014年3月12日発表(日本大学・駿河台キャンパス)
      • 秋葉友良,西崎博光,南條浩輝,"SpokenQuery&Doc: 自由発話音声クエリからの情報アクセス",人工知能学会,インタラクティブ情報アクセスと可視化マイニング研究会,SIG-AM-05-14,pp.68-71,2013.10,2013年10月25日(慶応大・日吉キャンパス)
      • 西崎博光,古屋裕斗,名取賢,関口芳廣,"条件付き確率場を用いた音声中の検索語検出の検討",日本音響学会2013年秋季研究発表会講演論文集,2-P-26,pp. 217-220,2013.9,2013年9月26日発表(豊橋技科大)
      • 佐藤拓真,西崎博光,関口芳廣,”キーワードの連結による聞き流し機構の精度向上”,日本音響学会2013年秋季研究発表会講演論文集,2-P-29,pp.225-228,2013.9,2013年9月26日発表(豊橋技科大)
      • 鈴木和将,西崎博光,関口芳廣,”Web文書及びSTDを利用した言語モデル・認識辞書の話題適応化”,日本音響学会2013年秋季研究発表会講演論文集,2-P-30,pp.229-232,2013.9,2013年9月26日発表(豊橋技科大)
      • 西崎博光,秋葉友良,相川清明,伊藤慶明,河原達也,胡新輝,中川聖一,南條浩輝,山下洋一,”NTCIR-10 SpokenDoc-2 Spoken Term Detectionタスクの結果と知見”,日本音響学会2013年秋季研究発表会講演論文集,3-8-6,pp.107-110,2013.9,2013年9月27日発表(豊橋技科大)
      • 秋葉友良,西崎博光,相川清明,伊藤慶明,河原達也,胡新輝,中川聖一,南條浩輝,山下洋一,”NTCIR-10 SpokenDoc-2 Spoken Content Retrievalタスクの結果と知見”,日本音響学会2013年秋季研究発表会講演論文集,3-8-7,pp.111-114,2013.9,2013年9月27日発表(豊橋技科大)
      • PDF米倉千冬,古屋裕斗,太田晃平,西崎博光,関口芳廣,"電子ノート作成支援システムで利用する音声からのキーワード検出技術",電子情報通信学会技術報告,Vol.113, No. 83, NLC2013-3,pp.13-18,2013.6,2013年6月14日発表(筑波大学)
  • 2012年度

    • 学位論文
    • 特許出願(1件)
      • 西崎博光,太田晃平,関口芳廣,”電子ノート作成支援装置および電子ノート作成支援装置用プログラム”,出願中
      •   
    • 雑誌掲載論文(2件)
      • 伊藤慶明,西崎博光,中川聖一,秋葉友良,河原達也,胡新輝,南條浩輝,松井知子,山下洋一,相川清明,"音声中の検索語検出のためのテストコレクションの構築と分析",情報処理学会論文誌,Vol.54, No.2, pp. 471-483, 2013.2
      • Hiromitsu Nishizaki, Tomoyosi Akiba, Kiyoaki Aikawa, Tatsuya Kawahara and Tomoko Matsui, "Evaluation Framework Design of Spoken Term Detection Study at the NTCIR-9 IR for Spoken Documents Task," Journal of Natural Language Processing, Vol.19, No.4, 329-350, 2012.12
    • 国際会議発表(査読あり,3件)
      • PDFYuto Furuya, Satoshi Natori, Hiromitsu Nishizaki, and Yoshihiro Sekiguchi, "Introduction of False Detection Control Parameters in Spoken Term Detection," Proceedings of the Asia-Pacific Signal and Information Processing Association Annual Summit and Conference (APSIPA ASC 2012), Digtal (4 pages), 2012.12, presented in Hollywood, USA.
      • PDFKohei Ota, Hiromitsu Nishizaki, and Yoshihiro Sekiguchi, "Development of Note-Taking Support System with Speech Interface," Proceedings of the Asia-Pacific Signal and Information Processing Association Annual Summit and Conference (APSIPA ASC 2012), Digtal (4 pages), 2012.12, presented in Hollywood, USA.
      • PDFTomoyosi Akiba, Hiromitsu Nishizaki, Kiyoaki Aikawa, Tatsuya Kawahara, and Tomoko Matsui, "Designing an Evaluation Framework for Spoken Term Detection and Spoken Document Retrieval at the NTCIR-9 SpokenDoc Task," In Proceedings of the eighth international conference on Language Resources and Evaluation (LREC '12), pp.3527-3534, 2012.5, presented in Istanbul, Turkey
    • 口頭発表 (査読なし,9件)
      • 米倉千冬,太田晃平,西崎博光,関口芳廣,"電子ノート作成支援システム上での音声中の検索語検出技術の検証",日本音響学会2013年春季研究発表会講演論文集,3-P-33a,pp.243-244,2013.3,2013年3月13日発表(東京工科大)
      • 【招待講演】西崎香苗,倉金理沙,池上仁志,西崎博光,関口芳廣,"使いやすいユーザインタフェースを実現する音声認識技術の活用~実運用に成功した診療予約管理システム「聞き耳メアリ」~",日本音響学会2013年春季研究発表会講演論文集,1-9-11,pp.117-118,2013.3,2013年3月13日発表(東京工科大)
      • 太田晃平,西崎博光,関口芳廣,"マルチメディア情報を利用した電子ノート作成支援システム", 情報処理学会第75回全国大会講演論文集,Vol.4,4ZE-4,pp.737-738,2013.3,2013年3月5日発表(東北大学川内C)
      • PDF古屋裕斗,西崎博光,関口芳廣,"音声中の検索語検出のための音素遷移ネットワークのエントロピー分析析",第7回音声ドキュメント処理ワークショップ講演論文集,6 pages (電子配布),2013.3,2013年3月2日発表(名古屋大)
      • 嶋田浩希,西崎博光,関口芳廣,"携帯端末で動作するTwitterクライアントを用いたつぶやき音声データの収集とその利用方法の検討",電子情報通信学会技術報告,Vol.112, No. 367, NLC2012-41,pp.47-52,2012.12,2012年12月20日発表(東京工業大学)
      • 太田晃平,西崎博光,関口芳廣,"講義で利用できる音声と画像を融合した電子ノート作成支援システムの開発",日本教育工学会研究報告集,JSET12-4,pp.61-66,2012.10,2012年10月27日発表(岡山大学)
      • 古屋裕斗,西崎博光,関口芳廣,"STDのための音素遷移ネットワークのエントロピーによる分析",日本音響学会2012年秋季研究発表会講演論文集,3-P-31,pp.203-204,2012.9,2012年9月21日発表(信州大学)
      • 嶋田浩希,西崎博光,関口芳廣,"音声インタフェースを備えたTwitterクライアントを用いた音声データの収集",日本音響学会2012年秋季研究発表会講演論文集,3-P-24,pp.183-184,2012.9,2012年9月21日発表(信州大学)
      • 秋葉友良,岩野公司,緒方淳,小川哲司,小野順貴,篠崎隆宏,篠田浩一,南條浩輝,西崎博光,西田昌史,西村竜一,原 直,堀 貴明,"クラウド時代の新しい音声研究パラダイム”,第92回音声言語情報処理研究会,情報処理学会研究報告,Vol.2012-SLP-92,No.4,7 pages, 2012.7,2012年7月19日発表(天童温泉)
  • 2011年度

    • 学位論文
    • 学術誌掲載論文(査読あり,1件)
      • 西崎博光,杉本樹世貴,関口芳廣,"音声ドキュメント内容検索のためのWEBを用いたドキュメント拡張", 情報処理学会論文誌,Vol.52,No.12,pp.3461--3470, 2011.12
    • 国際会議発表(査読あり,4件)
      • Mitsuru Takaoka, Hiromitsu Nishizaki and Yoshihiro Sekiguchi, "Utterance Verification Using Garbage Words for a Hospital Appointment System with Speech Interface," the procceedings of the 2011 IEEE Automatic Speech Recognition and Undersitanding Workshop, pp. 336-341, 2011.12. 2011年12月14日発表(ハワイ島,アメリカ)
      • Hiromitsu Nishizaki, Kiyotaka Sugimoto and Yoshihiro Sekiguchi, " WEB Page Collection Using Automatic Document Segmentation for Spoken Document Retrieval," the proceedings of the 3rd Asia-Pacific Signal and Information Processing Association Annual Summit and Conference (APSIPA ASC 2011), 4 pages, 2011.10. 2011年10月20日発表(中国・西安)
      • Satoshi Ishimaru, Hiromitsu Nishizaki and Yoshihiro Sekiguchi, "Effect of Confusion Network Combination on Speech Recognition System for Editing," the proceedings of the 3rd Asia-Pacific Signal and Information Processing Association Annual Summit and Conference (APSIPA ASC 2011), 4 pages, 2011.10. 2011年10月20日発表(中国・西安)
      • Wataru Naito , Hiromitsu Nishizaki and Yoshihiro Sekiguchi, "Evaluation and Advice System for Improving the Manner of Speaking in Lectures Using Features of Filled Pauses," the proceedings of the 3rd Asia-Pacific Signal and Information Processing Association Annual Summit and Conference (APSIPA ASC 2011), 4 pages, 2011.10. 2011年10月20日発表(中国・西安)
    • 国際会議発表(査読なし,3件)
      • Kiyoaki Aikawa, Tomoyosi Akiba, Seiichi Nakagawa, Hiroaki Nanjo, Hiromitsu Nishizaki and Yoichi Yamashita, "NTCIR-10 SpokenDoc-2", the kick-off event of NTCIR-10 Workshop, March 8 2012, Tokyo, Japan, 2012年3月8日発表(学術総合センター)
      • Tomoyosi Akiba, Hiromitsu Nishizaki, Kiyoaki Aikawa, Tatsuya Kawahara and Tomoko Matsui, "Overview of the IR for Spoken Documents Task in NTCIR-9 Workshop," Proceedings of NTCIR-9 Workshop Meeting, pp. 223--235, December 6-9, 2011, Tokyo, Japan, 2011年12月8日発表(学術総合センター)
      • Hiromitsu Nishizaki, Yuto Furuya, Satoshi Natori and Yoshihiro Sekiguchi, "Spoken Term Detection Using Multiple Speech Recognizers’ Outputs at NTCIR-9 SpokenDoc STD subtask," Proceedings of NTCIR-9 Workshop Meeting, pp. 236--241, December 6-9, 2011, Tokyo, Japan ,2011年12月8日発表(学術総合センター)
    • 口頭発表(審査あり,1件)
      • 倉金理沙,西崎香苗,久保田勝美,深澤志保,三宅洋平,池上仁志,上平拓弥,西崎博光,関口芳廣,"「使いやすい」ことに着目した診療予約支援システムの開発と導入を経験して",第53回全日本病院学会プログラム・抄録集, 2-10-15, p.480,2011.10,2011年10月30日発表(沖縄コンベンションセンター)
    • 口頭発表(査読なし,14件)
      • 酒井哲也,上保秀夫,神門典子,加藤恒昭,相澤彰子,秋葉友良,後藤功雄,木村文則,三田村照子,西崎博光,嶋秀樹,吉岡真治,Shlomo Geva , Ling-XiangTang , Andrew Trotman , Yue Xu?,"NTCIR-9総括と今後の展望",情報処理学会研究報告(情報基礎とアクセス技術),Vol. 2012-IFAT-106,No.5,8 pages,2012.03,2012年3月26日発表(白百合女子大学)
      • 高岡充西崎博光,関口芳廣,”ドメイン外発話の聞き流し機構に用いる語彙の検討”,日本音響学会2012年春季研究発表会講演論文集,3-P-7, pp.227-228, 2012.03, 2012年3月15日発表(神奈川大学・横浜市)
      • 太田晃平,西崎博光,関口芳廣," 聞き耳インタフェースを備えたメモシステム「聞き耳メモリ」",情報処理学会第74回全国大会講演論文集,第4分冊,4ZC-8,pp. 251-252,2012.03,2011年3月7日発表(名古屋工業大学) ※学生奨励賞受賞
      • 古屋裕斗,名取賢,西崎博光,関口芳廣," 音声中の検索語検出における検出誤り抑制パラメータの検討",情報処理学会SLP研究会音声ドキュメント処理ワーキンググループ・ 豊橋技術科学大学メディア科学研究会,第6回音声ドキュメント処理ワークショップ講演論文集,8 pages,2012.03,2012年3月3日発表(豊橋技術科学大学)
      • 嶋田浩希,西崎博光,関口芳廣,"ソーシャルメディア「Twitter」を利用した音声データ収集の試み", 電子情報通信学会,言語理解とコミュニケーション研究会,電子情報通信学会技術報告,NLC2012-61,pp.31-36, 2012.02,2012年2月3日発表(新潟市・朱鷺メッセ)
      • 相川清明,秋葉友良, 伊藤慶明,河原達也,中川聖一,南條浩輝,西崎博光,胡新輝,松井知子,山下洋一,"音声ドキュメント処理ワーキンググループ活動報告",第13回音声言語シンポジウム,情報処理学会研究報告,Vol.2011-SLP-89, No.4,6 pages,2011.12,2012年12月19日発表(芝浦工業大学,東京)
      • 太田晃平,西崎博光,関口芳廣,“聞き耳インタフェースを備えたメモ支援システム”,電子情報通信学会,音声研究会, SP2011-52,pp.1-6, 2011.10, 2011年10月6日発表(TFTビル研修室904,東京)
      • 倉金理沙,西崎香苗,池上仁志,上平拓弥,西崎博光,関口芳廣,”使いやすいインタフェースを備えた診療予約支援システムの開発と導入を経験して”,人工知能学会研究会資料,SIG-SLUD-B003-11,pp.57-62,2011.9,2011年10月2日発表(東大) ※2011年3月25日に東大で発表予定でしたが,10月2日に延期されました
      • 高岡充,西崎博光,関口芳廣,”音声インタフェースに用いるドメイン外発話聞き流し機構の構築”,日本音響学会2011年秋季研究発表会講演論文集,3-P-5, pp.155-158, 2011.9, 2011年9月22日発表(島根大学)
      • 石丸聡,西崎博光,関口芳廣,”単語信頼度を用いた事後確率に基づくコンフュージョンネットワーク統合”,日本音響学会2011年秋季研究発表会講演論文集,3-P-11, pp.169-170, 2011.9, 2011年9月22日発表(島根大学)
      • 大野忠美,西崎博光,関口芳廣,”対話音声の実時間話者分類を目指した手法の考察”,日本音響学会2011年秋季研究発表会講演論文集,3-P-12, pp.171-175, 2011.9, 2011年9月22日発表(島根大学)
      • 小松のぞみ,西崎博光,関口芳廣,”対話型カードゲームロボットにおける応答タイミングの検討”,日本音響学会2011年秋季研究発表会講演論文集,3-P-22, pp.203-204, 2011.9, 2011年9月22日発表(島根大学)
      • 太田晃平,西崎博光,関口芳廣,”聞き耳インタフェースを備えたメモシステムの試作”,日本音響学会2011年秋季研究発表会講演論文集,3-P-27, pp.219-220, 2011.9, 2011年9月22日発表(島根大学)
      • 乾圭吾,西崎博光,関口芳廣,”音声認識システムを用いた講義音声の明瞭性評価の検討”,日本音響学会2011年秋季研究発表会講演論文集,3-Q-21, pp.403-404, 2011.9, 2011年9月22日発表(島根大学)
  • 2010年度

    • 学位論文
    • 学術誌掲載論文(査読あり,2件)
      • 西崎博光,関口芳廣,"教員の話し方改善支援システムの開発に向けた講義音声の特徴分析", 日本教育工学会論文誌,Vol.34,No.3,pp. 171-179 , 2010.12.
      • 西崎博光,上平拓弥,関口芳廣,西崎香苗,倉金理沙,池上仁志,"使いやすいユーザインタフェースを備えた患者情報管理システム 「聞き耳メアリー」", 電子情報通信学会論文誌,Vol. J93-D,No.10,pp.2129-2138, 2010.10.
    • 国際会議発表(査読あり,5件)
      • Satoshi Natori, Hiromitsu Nishizaki and Yoshihiro Sekiguchi, "Network-formed Index from Multiple Speech Recognizers' Outputs on Spoken Term Detection," the proceedings of the 2nd Asia-Pacific Signal and Information Processing Association Annual Summit and Conference (APSIPA ASC 2010) (student symposium), p.1, 2010.12. 2010年12月14日発表(シンガポール・バイオポリス)
      • Kiyotaka Sugimoto, Hiromitsu Nishizaki and Yoshihiro Sekiguchi, "Effect of Document Expansion using Web Documents for Spoken Documents Retrieval," the proceedings of the 2nd Asia-Pacific Signal and Information Processing Association Annual Summit and Conference (APSIPA ASC 2010), pp. 526-529, 2010.12. 2010年12月16日発表(シンガポール・バイオポリス)
      • Takuya Kamihira, Hiromitsu Nishizaki, Yoshihiro Sekiguchi, Kanae Nishizaki, Risa Kurakane, and Hitoshi Ikegami, "Development of Hospital Appointment System with User-friendly Speech Interface," the proceedings of the 2nd Asia-Pacific Signal and Information Processing Association Annual Summit and Conference (APSIPA ASC 2010), pp. 490-493, 2010.12.   2010.12. 2010年12月16日発表(シンガポール・バイオポリス)
      • Satoshi Natori, Hiromitsu Nishizaki, and Yoshihiro Sekiguchi, "Japanese Spoken Term Detection Using Syllable Transition Network Derived from Multiple Speech Recognizers' Outputs," Proceedings of the 11th Annual Conference of the International Speech Communication Association (INTERSPEECH 2010), pp. 681-684, 2010.9. 2010年9月28日発表(幕張メッセ)
      • Yoshiaki Itoh, Hiromitsu Nishizaki, Xinhui Hu, Hiroaki Nanjo, Tomoyoshi Akiba, Tatsuya Kawahara, Seiichi Nakagawa, Tomoko Matsui, Yoichi Yamashita, and Kiyoaki Aikawa, "Constructing Japanese Test Collections for Spoken Term Detection," Proceedings of the 11th Annual Conference of the International Speech Communication Association (INTERSPEECH 2010), pp. 677-680, 2010.9. 2010年9月28日発表(幕張メッセ)
    • 口頭発表(査読あり,1件)
      • 西崎香苗,倉金理沙,池上仁志,上平拓弥,西崎博光,関口芳廣,”使いやすいインタフェースを備えた診療予約業務支援システムの開発”,第30回医療情報学連合大会,医療情報学,Vol.30(Suppl.),pp.1133-1134, 2010.11,  2010年11月19日発表(浜松・アクトタワー)
    • 口頭発表(査読なし,15件)
      • 倉金理沙,西崎香苗,池上仁志,上平拓弥,西崎博光,関口芳廣,”使いやすいインタフェースを備えた診療予約支援システムの開発と導入を経験して”,人工知能学会研究会資料,SIG-SLUD-B003-11,pp.57-62,2011.3,2011年3月25日に東大で発表予定でしたが延期されました
      • 名取賢,西崎博光,関口芳廣," 複数音声認識システムを利用したSTDにおける誤検出を抑制した検出方法の検討 ",日本音響学会2011年春季研究発表会講演論文集,3-5-19,pp.129-132,2011.3,2011年3月10日発表(早稲田大学)
      • 杉本樹世貴,西崎博光,関口芳廣," 音声ドキュメント検索における音声ドキュメント分割を利用したWeb収集の効果 ",日本音響学会2011年春季研究発表会講演論文集,3-5-17,pp.121-124,2011.3,2011年3月10日発表(早稲田大学)
      • 藤原裕幸,名取賢,西崎博光,関口芳廣," 話し言葉音声認識のためのSTDを利用した語彙推定手法の検討 ",日本音響学会2011年春季研究発表会講演論文集,3-5-4,pp.79-82,2011.3,2011年3月10日発表(早稲田大学)
      • 土屋厚郎,西崎博光,関口芳廣," 話し言葉音声の認識改善のための適切な音声分割手法の検討 ",日本音響学会2011年春季研究発表会講演論文集,2-P-28(b),pp.191-192,2011.3,2011年3月10日発表(早稲田大学)
      • 内藤航,西崎博光,関口芳廣," 決定木を利用した講演音声中のフィラーの使い方アドバイスシステムの試作 ",日本音響学会2011年春季研究発表会講演論文集,2-P-6(b),pp.427-428,2011.3,2011年3月10日発表(早稲田大学)
      • 石丸聡,西崎博光,関口芳廣," 音声認識誤りの手動訂正インタフェースにおける自動訂正の効果 ",日本音響学会2011年春季研究発表会講演論文集,2-P-52(b),pp. 231-232,2011.3,2011年3月10日発表(早稲田大学)
      • 矢澤大心,西崎博光,関口芳廣,北岡教英,"潜在的意味解析を用いた車内発話の話題推定に基づく目的地提案",情報処理学会第73回全国大会講演論文集,第2分冊,4P-3,pp.81-82,2011.3,2011年3月3日発表(東工大)
      • 上平拓弥,西崎博光,関口芳廣,西崎香苗,倉金理沙,池上仁志,"使いやすいユーザインタフェースを備えた診療予約業務支援システム",情報処理学会第73回全国大会講演論文集,第4分冊,3ZF-1,pp.729-730,2011.3,2011年3月3日発表(東工大)
      • 秋葉友良,西崎博光,相川清明,河原達也,松井知子,伊藤慶明,胡新輝,南條浩輝,中川聖一,山下洋一,“ NTCIR-9 SpokenDoc: 音声検索語検出と音声ドキュメント検索の評価枠組の設計 ”,情報処理学会,情報処理学会研究報告,Vol.2010-SLP-84,No.18,5 pages,2010.12,2010年12月21日発表( 国立オリンピック記念青少年総合センター )
      • 名取賢,西崎博光,関口芳廣," 音声中の検索語検出のための複数の音声認識結果を用いたネットワーク型インデキシング ",日本音響学会2010年秋季研究発表会講演論文集,2-9-9, pp.61-64, 2010.9, 2010年9月15日発表(関西大学) ※学生優秀発表賞受賞
      • 大野忠美,西崎博光,関口芳廣,”短時間発話に頑健な母音部分の音響的特徴を利用した話者分類”,日本音響学会2010年秋季研究発表会講演論文集,1-Q-23, pp.171-175, 2010.9, 2010年9月14日発表(関西大学)
      • 杉本樹世貴,西崎博光,関口芳廣,”音声ドキュメント検索における分割したドキュメントを用いるWeb 収集の効果”,第9回情報科学技術フォーラム(FIT2010)講演論文集,第ニ分冊,E-013,pp.231-232, 2010.9, 2010年9月7日発表(九州大学)
      • 高岡 充,上平拓哉,西崎博光,関口芳廣,“ 対話ロボットのための話題外発話の聞き流し機構の構築 ”,電子情報通信学会技術研究報告,NLC2010-5,Vol. 110,No.142, NLC2010-5,pp. 51-56, 2010.7,2010年7月23日発表(東北大)
      • 西崎博光,胡新輝,南條浩輝,伊藤慶明,秋葉友良,河原達也,中川聖一,松井知子,山下洋一,相川清明,“Spoken Term Detection のためのテストコレクション構築とベースライン評価”,情報処理学会,情報処理学会研究報告,Vol.2010-SLP-81,No.13,8 pages,2010.5,2010年5月28日発表(東工大)
  • 2009年度

    • 学位論文
    • 特許出願
      • 西崎博光,関口芳廣,上平拓弥,高岡充,2010年1月26日(開示後に掲載)
    • 国際会議発表(査読あり,2件)
      • 【招待講演】 Tomoyosi Akiba, Kiyoaki Aikawa, Yoshiaki Itoh, Tatsuya Kawahara, Hiroaki Nanjo, Hiromitsu Nishizaki, Norihito Yasuda, Yoichi Yamashita, and Katunobu Itou,"Developing an SDR test collection from Japanese Lecture Audio Data," 2009 Asia-Pacific Signal and Information Processing Association Annual Summit and Conference (APSIPA ASC 2009), 2009.10, 2009年10月6日発表(札幌コンベンションセンター)
      • 【招待講演】 Masatoshi Tsuchiya, Satoru Kogure, Hiromitsu Nishizaki, Kazumasa Yamamoto, and Seiichi Nakagawa, "Construction and Analysis of Corpus of Japanese Classroom Construction and Analysis of Corpus of Japanese Classroom Lecture Speech ContentsLecture Speech Contents," 2009 Asia-Pacific Signal and Information Processing Association Annual Summit and Conference (APSIPA ASC 2009), 2009.10, 2009年10月6日発表(札幌コンベンションセンター)
    • 口頭発表(査読あり,2件)
      • 杉本樹世貴,西崎博光,関口芳廣, "Webによるドキュメント拡張を利用した音声ドキュメント検索",第8回情報科学技術フォーラム講演論文集,第2分冊,RE-003,pp.27--34,2009.9, 2009年9月2日 発表(東北工大) ※「FITヤングリサーチャー賞受賞論文
      • 藤原裕幸,西崎博光,関口芳廣,"話題依存言語モデル構築のためのLSAと単語発話情報を用いた語彙推定",第8回情報科学技術フォーラム講演論文集,第2分冊,RE-004,pp.35--42,2009.9, 2009年9月2日 発表(東北工大)
    • プロジェクト発表
      • 上平拓弥,“聞き耳インタフェースを採用した患者情報管理システム”,2009年度上期未踏IT人材発掘・育成事業「未踏ユース」成果報告会,2010年2月14日発表 ※「スーパークリエータ」認定
    • 口頭発表(査読なし,11件)
      • 高岡充,上平拓弥,西崎博光,関口芳廣,” タスクに無関係な発話を聞き流すための言語モデル構築法 ”,情報処理学会, 創立50周年記念(第72回)全国大会講演論文集,Vol.2,pp.249-250,3U-5,2010.3,2010年3月10日発表(東京大)
      • 張 安,関口芳廣,西崎博光,” 講義音声認識精度改善のためのチョーク音除去 ”,情報処理学会, 創立50周年記念(第72回)全国大会講演論文集,Vol.2,pp.241-242,3U-1,2010.3,2010年3月10日発表(東京大)
      • 池上拓真,関口芳廣,西崎博光,” 近傍雑音の除去による遠方発話の強調 ”,情報処理学会, 創立50周年記念(第72回)全国大会講演論文集,Vol.2,pp.209-210,1U-3,2010.3,2010年3月9日発表(東京大)
      • 上平拓弥,西崎博光,関口芳廣,西崎香苗,倉金理沙,池上仁志,”聞き耳インタフェースを備えた診療予約業務支援システムの開発”,日本音響学会,2010年春季発表会講演論文集,1-Q-24,pp.211-212,2010.3,2010年3月8日発表(電通大) ※より詳細な情報はポスターをご覧ください⇒(パスワードはEメールでお問い合わせください)
      • 名取賢,西崎博光,関口芳廣,"複数音声認識システムに基づいた音声中の検索語検出手法の検討とCSJテストコレクションでの評価",豊橋技術科学大学メディア科学研究会&情報処理学会SLP研究会音声ドキュメント処理ワーキンググループ,第4回音声ドキュメント処理ワークショップ講演論文集,2010.2,2010年2月27日発表 
      • 穂坂圭一,伊藤信義,西崎博光,関口 芳廣,“授業音声字幕化のための学習データ分類に基づく話者依存音響モデル学習”,豊橋技術科学大学メディア科学研究会&情報処理学会SLP研究会音声ドキュメント処理ワーキンググループ,第4回音声ドキュメント処理ワークショップ講演論文集,2010.2,2010年2月26日発表 
      • 名取賢,西崎博光,関口芳廣,"複数音声認識システムを用いた音声中の検索語検出の検討",情報処理学会,情報処理学会技術報告,Vol.2009-SLP-79,No.19,6pages,2009.12,2009年12月22日発表(東京大)
      • 伊藤慶明,西崎博光,胡新輝,南條浩輝,秋葉友良,相川清明,河原達也,中川聖一,松井知子,山下洋一,“音声中の検索語検出のためのテストコレクション構築 -中間報告-”,情報処理学会,情報処理学会研究報告,Vol.2009-SLP-78,No.4,8 pages,2009.10,2009年10月13日発表(早稲田大)
      • 名取賢,西崎博光,関口芳廣,“任意語彙発話音声検索のための複数の認識モデルを利用した音節遷移ネットワークの構築”,日本音響学会,2009年秋季研究発表会講演論文集,1-R-27,pp.205--206,2009.9,2009年9月15日発表(日本大学)
      • 上平拓弥,手川高彰,高岡充,関口芳廣,西崎博光,“対話ロボットのためのガベージクラスを利用したキーワード認識”,日本音響学会,2009年秋季研究発表会講演論文集,1-R-19,pp.185--186,2009.9,2009年9月15日発表(日本大学)
      • 杉本樹世貴,西崎博光,関口芳廣,"音声ドキュメント検索におけるWebページを用いたドキュメント拡張の効果 ”,第76回音声言語情報処理研究会,情報処理学会研究報告,Vol.2009-SLP-76,No.11,2009.5, 2009年5月21日 発表 
  • 2008年度

    • 学位論文
    • 学術誌掲載論文(査読あり,2件)
      • 土屋雅稔,小暮悟,西崎博光,太田健吾,山本一公,中川聖一,”日本語講義音声コンテンツコーパスの作成と分析”,情報処理学会論文誌,Vol.50,No.2,pp.448-459,2009.2
      • Tomoyoshi Akiba, Kiyoaki Aikawa, Yoshiaki Itoh, Tatsuya Kawahara, Hiroaki Nanjyo, Hiromitsu Nishizaki, Norihito Yasuda, Yoichi Yamashita and Katsunobu Itoh, "Construction of a Test Collection for Spoken Document Retrieval from Lecture Audio Data," Journal of Information Processing,Vol.17,pp.82-94,2009.2
    • 国際会議発表(査読あり,4件)
      • Kenji Kobayashi, Mitsuhiro Somiya, Hiromitsu Nishizaki and Yoshihiro Sekiguchi, "Is a Speech Recognizer Useful for Characteristic Analysis of Classroom Lecture Speech?", the Proc. of the 9th annual conference of the International Speech Communication Association (INTERSPEECH2008), pp. 1341-1344, 2008.9
      • Satoru Kogure, Hiromitsu Nishizaki, Masatoshi Tsuchiya, Kazumasa Yamamoto, Shingo Togashi, Seiichi Nakagawa, "Speech Recognition Performance of CJLC: Corpus of Japanese Lecture Contents", the Proc. of the 9th annual conference of the International Speech Communication Association (INTERSPEECH2008), pp. 1554-1557, 2008.9
      • Tomoyoshi Akiba, Kiyoaki Aikawa, Yoshiaki Itoh, Tatsuya Kawahara, Hiroaki Nanjyo, Hiromitsu Nishizaki, Norihito Yasuda, Yoichi Yamashita and Katsunobu Itoh, "Test Collections for Spoken Document Retrieval from Lecture Audio Data", Proceeding of the 6th edition of the Language Resources and Evaluation Conference (LREC), 2008.6
      • Masatoshi Tsuchiya, Satoru Kogure, Hiromitsu Nishizaki, Kengo Ohta and Seiichi Nakagawa,"Developing Corpus of Japanese Classroom Lecture Speech Contents", Proceeding of the 6th edition of the Language Resources and Evaluation Conference (LREC), 2008.6
    • 口頭発表(査読なし,10件)
      • 宗宮充宏,西崎博光,関口芳廣,”音声認識結果に基づくSVM を用いた講義・講演音声中のフィラー検出の検討”,日本音響学会,2009年春季研究発表会講演論文集,3-Q-19,pp.247-248,2009.3
      • 小林恵太,西崎博光,関口芳廣,”対話音声を対象とした母音の音響的特徴による話者分類”,情報処理学会,第71回全国大会講演論文集,第2分冊,4Q-1, pp.115-116,2009.3 ※学生奨励賞
      • 前沢慎吾,杉本樹世貴,西崎博光,関口芳廣,“音声ドキュメント検索用テストコレクションにおける音節インデックスの効果”,情報処理学会,第71回全国大会講演論文集,第2分冊,4Q-7, pp. 127-128, 2009.3
      • 藤原裕幸,西崎博光,関口芳廣,”講義音声認識のためのLSAを利用した語彙推定手法の検討”,豊橋技術科学大学メディア科学リサーチセンター&情報処理学会音声言語処理研究会,第3回音声ドキュメント処理ワークショップ,pp.83-90,2009.2
      • 杉本樹世貴,前沢慎吾,西崎博光,関口芳廣,”検索対象と類似性の高いWebページを利用した音声ドキュメント検索の検討”,豊橋技術科学大学メディア科学リサーチセンター&情報処理学会音声言語処理研究会,第3回音声ドキュメント処理ワークショップ,pp. 33-38,2009.2
      • 秋葉友良,相川清明,伊藤慶明,河原達也,南條浩輝,西崎博光,安田宜仁,山下洋一,松井知子,胡新輝,中川聖一,伊藤克亘,“SLP音声ドキュメント処理ワーキンググループ活動報告”,情報処理学会研究報告,2008-SLP-74, Vol.2008, No.123, pp.115-120, 2008.12
      • 小林恵太,西崎博光,関口芳廣,”母音中の音響的特徴を利用した自動話者分類の検討”,日本音響学会,2008年秋季研究発表会講演論文集,3-Q-16,pp.187-188,2008.9
      • 小林健司,西崎博光,関口芳廣,”講義音声を対象とした音声評価と認識率の関係”,日本音響学会,2008年秋季研究発表会講演論文集,2-P-18,pp.397-298,2008.9
      • 宗宮充宏,西崎博光,関口芳廣,”講義・講演音声を対象としたフィラーの使い方自動評価システム”,日本音響学会,2008年秋季研究発表会講演論文集,2-P-19,pp.399-400,2008.9
      • 宗宮充宏,西崎博光,関口芳廣,”話し言葉音声中のフィラー検出精度と音声認識率の関連性”,第7回情報科学技術フォーラム(FIT2008),講演論文集,第2分冊,E-024,pp.191-192,2008.9
  • 2007年度

    • 学位論文
      • 卒業論文(5名)
        • 池上拓真:「周波数領域ICAを利用したブラインド音源分離」
        • 大野正浩:「複数の楽器で演奏された音楽に対するGHAを利用した採譜方法」
        • 名取 賢:「音節認識率改善のための複数の音声認識結果の統合」
        • 穂坂圭一:「発話速度に対応した音響モデルの構築とその評価」
        • 徳田 翔:「講義音声認識のためのWEBを利用した言語モデルの適応化と語彙選択の方法」
    • 国際会議発表(査読あり,1件)
      • Hiromitsu Nishizaki, Mitsuhiro Sohmiya, Kenji Kobayashi and Yoshihiro Sekiguchi, "The Effect of Filled Pauses in a Lecture Speech on Impressive Evaluation of Listeners", Proc. of the 8th Annual Conference of International Speech Communication Association (Interspeech2007), pp.2673--2676, 2007.8
    • 口頭発表(査読なし,7件)
      • 小林恵太,西崎博光,関口芳廣,”音響的特徴を利用した自動話者分類”,情報処理学会,第70回全国大会講演論文集,3U-2,Vol.2,pp.137‐138,2008.3
      • 佐藤篤,西崎博光,関口芳廣,”複数人と対話型ゲームができるシステム”,情報処理学会,第70回全国大会講演論文集,3U-8,pp.149-150,2008.3
      • 小林健司,宗宮充宏,名取賢,西崎博光,関口芳廣,”講義音声の自動評価のための各種特徴量の調査”,豊橋技術科学大学メディア科学リサーチセンター&情報処理学会音声言語処理研究会,第2回音声ドキュメント処理ワークショップ,pp.143-148,2008.2
      • 徳田翔,西崎博光,関口芳廣,”講義音声認識のためのWEB文書を用いた言語モデルの適応化と語彙選択”,豊橋技術科学大学メディア科学リサーチセンター&情報処理学会音声言語処理研究会,第2回音声ドキュメント処理ワークショップ,pp.97-104,2008.2
      • 小暮悟,西崎博光,土屋雅稔,富樫慎吾,山本一公,中川聖一,”日本語講義音声コンテンツコーパスの構築と講義音声認識手法の検討”,豊橋技術科学大学メディア科学リサーチセンター&情報処理学会音声言語処理研究会,第2回音声ドキュメント処理ワークショップ,pp. 7-14,2008.2
      • 小林健司,宗宮充宏,西崎博光,関口芳廣,“講義音声の特徴分析”,日本音響学会,秋期講演発表会論文集,1-P-13,pp.429-432,2007.9
      • 小暮悟,西崎博光,山本一公,土屋雅稔,中川聖一,”日本語講義コンテンツコーパスの構築と分析” , 日本音響学会,秋期講演発表会論文集,1-3-4,pp.13-16,2007.9
  • 2006年度

    • 学位論文
      • 卒業論文(5名)
        • 佐藤 篤:「対話型カードゲームを行う音声対話システムの開発」,2007年2月
        • 前沢慎吾:「語彙的結束度による音声文書のトピックセグメンテーション」,2007年2月
        • 小林恵太:「音声対話システムのための言語情報に関する研究」,2007年2月
        • 小林健司:「講義音声の音響的分析と授業評価との因果関係の調査」,2007年2月
        • 宗宮充宏:「音声中のフィラーが聞き手の聴き易さ・理解し易さに与える影響」,2007年2月
      • 修士論文(1名)
        • 鈴木智彦:「音声対話システムの評価に関する研究」
      • 博士論文(博士(工学))(1名)
        • 渡辺裕太:「音声対話システムの開発とその応用に関する研究」
    • 雑誌掲載論文(査読あり,2件)
      • Hiromitsu Nishizaki and Yoshihiro Sekiguchi, “Word Error Correction of Continuous Speech Recognition Using WEB Documents for Spoken Document Indexing”, Computer Processing of Oriental Languages, Lecture Notes in Artificial Intelligence, No.4285, Springer, pp. 213-221, 2006.12 (Proc. of ICCPOL2006)
      • 渡辺裕太,関口芳廣,西崎博光,"音声対話機能を備えた音色識別学習支援システム",情報処理学会論文誌,Vol.48,No.6,pp.1812--1821, 2006.6
    • 口頭発表(査読なし,7件)
      • 鈴木智彦,関口芳廣,西崎博光,”ユーザとタスクの特性を考慮した音声対話システムの評価”,情報処理学会第69回全国大会,5Q-7,pp.339-340,2007.3
      • 小林健司,宗宮充宏,西崎博光,関口芳廣,“講義音声の分析と評価”,日本音響学会,春期講演発表会論文集,pp.291-292,2007.3
      • 小暮悟,西崎博光,土屋雅稔,中川聖一,”講義コンテンツの収集・分析および講義音声の認識手法に関する検討”,第1回音声ドキュメント処理ワークショップ講演論文集,pp.1-8,2007.2
      • 宗宮充宏,小林健司,西崎博光,関口芳廣,“講義・講演音声自動評価のための音響・言語的分析”、第1回音声ドキュメント処理ワークショップ講演論文集,pp.9-16,2007.2
      • 秋葉友良,相川清明,伊藤慶明,河原達也,南條浩輝,西崎博光,安田宜仁,山下洋一,伊藤克亘,“音声ドキュメント検索テストコレクションの試作と基本検索性能評価”,第1回音声ドキュメント処理ワークショップ講演論文集,pp.73-80,2007.2
      • 伊藤克亘, 秋葉友良,相川清明,伊藤慶明,河原達也,南條浩輝,西崎博光,安田宜仁,山下洋一,“音声ドキュメント検索評価のためのテストコレクションの試作”,情報処理学会研究報告,2006-SLP-64,pp.137-142,2006.12(第8回音声言語シンポジウム)
      • 鈴木智彦,大下義弘,小林恵太,関口芳廣,西崎博光:"分散型対話管理による複数話者対話システムの構築",第5回情報科学技術フォーラム講演論文集,G-001,pp.375--376, 2006.9
  • 2005年度

    • 学位論文
      • 卒業論文(5名)
        • 浅賀佑矢:「面接訓練システムの構築」,2006年2月
        • 馬 波:「さえずりによる野鳥の識別」,2006年2月
        • 鶴味聖子:「講義音声とその評価に関する分析」,2006年2月
        • 古川尚子:「ものまね音声の分析」,2006年2月
        • ラティファ・ムニラ:「音源方向に進むロボットの作製」,2006年2月
      • 修士論文(6名)
        • 伊藤友裕:「WEB上の類似記事を用いたニュース音声検索用の音声認識」,2006年3月
        • 大下義弘:「複数話者と対話できるシステムの構築」,2006年3月
        • 黒田雅友:「音響・言語情報に基づいたニュースコンテンツのトピックセグメンテーション」,2006年3月
        • 後藤亮太:「規則合成音声を基準とした声質変換に関する研究」,2006年3月
        • 百瀬智則:「朗読音声における話調変換に関する研究」,2006年3月
        • 藤江 毅 :「講演音声評価システムの構築に関する研究」,2006年3月
    • 論文誌掲載論文(査読あり,2件)
      • Takehito Utsuro, Yasuhiro Kodama, Tomohiro Watanabe, Hiromitsu Nishizaki and Seiichi Nakagawa, "Combining Outputs of Multiple LVCSR Models by Machine Learning",Systems and Computers in Japan, Vol.36, No.10, pp.9-15, 2005.9
      • 北村純子,渡辺裕太,関口芳廣,鈴木良弥,"音声対話装置に対するユーザの否定発話の抽出と処理方法", 情報処理学会論文誌, Vol.46, No.7,pp.1789-1796(2005.07)
    • 口頭発表(査読なし,7件)
      • 鶴味聖子,西崎博光,関口芳廣:"講義音声の分析と評価",日本音響学会,春期講演発表会論文集,1-Q-5,pp.343-344,2006.3
      • 後藤亮太,関口芳廣,西崎博光:"規則合成音声を基準とした声質変換",日本音響学会,春期講演発表会論文集,1-Q-14,pp.361-362,2006.3
      • 百瀬智則,関口芳廣,西崎博光:"平叙的な音声を物語調へ変換する試み",情報処理学会第68回全国大会,5M-3,pp.333-334,2006.3(学生奨励賞受賞)
      • 藤江毅,西崎博光,関口芳廣:"講演音声評価システムの構築",情報処理学会第68回全国大会,5M-7,pp.341-342,2006.3
      • 黒田雅友,西崎博光,関口芳廣:"概念ベースを用いたニュース音声のセグメンテーション",情報処理学会第68回全国大会,5M-6,pp.339-340,2006.3
      • 伊藤友裕,西崎博光,関口芳廣,"WEB上の類似記事を利用した音声文書の認識性能の改善",情報処理学会研究報告,2005-SLP-59,pp.49--54,2005.12(第7回音声言語シンポジウム)
      • 大下義弘,関口芳廣,西崎博光:"複数話者対話システムのための分散型対話処理",第4回情報科学技術フォーラム講演論文集,G-012,pp.289--290, 2005.9
  • 2004年度

    • 学位論文
      • 卒業論文(11名)
        • 小笠原卓:「準周期的な音の分析再合成システムの構築」,2005年2月
        • 小林隆浩:「日本語形態素解析誤りの自動訂正」,2005年2月
        • 斉藤雅之:「独立成分分析を用いた重複音声の分離」,2005年2月
        • 酒井 優:「話し方から受ける印象と音響情報の関連性」,2005年2月
        • 佐藤竜次:「音響情報による発話単語の意図の判別」,2005年2月
        • 鈴木智彦:「音声と楽器音の分離」,2005年2月
        • 藤井飛洋:「難聴者のための補聴システムの構築」,2005年2月
        • 藤ヶ谷顕史:「話者認識における雑音処理」,2005年2月
        • 矢沢良治:「不特定話者音声認識のための話者選択と逐次話者適応」,2005年2月
        • 山田法久:「個人の特徴を持った合成音声の生成」,2005年2月
        • 山本大輔:「音楽の自動採譜システムの構築」,2005年2月
      • 修士論文(3名)
        • 金丸浩司:「文間の類似性を考慮した国会会議録のトピック別要約」,2005年3月
        • 田中宏和:「乳児の泣き声学習支援システムにおける音声対話機能」,2005年3月
        • 田村雅人:「複数の話者と対話可能なロボットの構築」,2005年3月
    • 国際会議発表(査読あり,3件)
      • Tomohiro Watanabe, Hiromitsu Nishizaki, Takehito Utsuro, and Seiichi Nakagawa, "Unsupervised Speaker Adaptation using High Confidence Portion Recognition Results by Multiple Recognition Systems", Proc. of the ICSLP2004, pp.1989--1992, 2004.10
      • Masahiko Matsushita, Hiromitsu Nishizaki, Takehito Utsuro, and Seiichi Nakagawa, "Keyword Recognition and Extraction by Multiple-LVCSRs with 60,000 Words in Speech-driven WEB Retrieval Task", Proc. of the ICSLP2004, pp.1625--1628, 2004.10
      • Takehito Utsuro, Yasuhiro Kodama, Tomohiro Watanabe, Hiromitsu Nishizaki and Seiichi Nakagawa, "An Empirical Study on Multiple LVCSR Model Combination by Machine Learning", Proc. of HLT/NAACL2004, Vol.2, pp.13-16,2004.5, Boston, USA
    • 雑誌掲載論文(査読あり,5件)
      • Masahiko Matsushita, Hiromitsu Nishizaki, Takehito Utsuro, and Seiichi Nakagawa, "Improving Keyword Recognition of Spoken Queries by Combining Multiple Speech Recognizer's Outputs for Speech-driven WEB Retrieval Task", IEICE Transaction on Information and Systems, Vol.E88-D, No.3, pp. 472-480, 2005.3
      • Seiichi Nakagawa, Tomohiro Watanabe, Hiromitsu Nishizaki, and Takehito Utsuro, "An Unsupervised Speaker Adaptation Method for Lecture-style Spontaneous Speech Recognition using Multiple Recognition Systems", IEICE Transaction on Information and Systems, Vol.E88-D, No.3, pp. 436-471, 2005.3
      • Hiromitsu Nishizaki and Seiichi Nakagawa, "Robust spoken document retrieval methods for misrecognition and out-of-vocabulary keywords", Systems and Computers in Japan, Vol.35, Issue 14, pp.44-63, 2004.12
      • 宇津呂武仁,小玉康広,渡邉友裕,西崎博光,中川聖一, "機械学習を用いた複数の大語彙連続音声認識モデルの出力の混合",電子情報通信学会論文誌,Vol.J87-D-II,No.7,pp.1428--1440,2004.7
      • Takehito Utsuro, Hiromitsu Nishizaki, Yasuhiro Kodama and Seiichi Nakagawa,"Estimating High-Confidence Portions Based on Agreement among Outputs of Multiple LVCSR Models", Systems and Computers in Japan, Vol.35, Issue 7, pp.33-40, 2004.6
    • 口頭発表(査読なし,5件)
      • 金丸浩司,西崎博光,関口芳廣:"文間の類似性を用いた国会会議録のトピック別要約の検討",情報処理学会,第67回全国大会講演論文集,Vol.2,1ZA-8, 2005.3 ※学生奨励賞受賞
      • 渡辺裕太,田中宏和,関口芳廣,西崎博光:"新生児の泣き声学習支援システム",日本音響学会,秋期講演発表会論文集,1-P-25,pp.211-212,2004.9
      • 伊藤友裕,西崎博光,関口芳廣,中川聖一:"音声文書インデキシングのためのWEB文書を利用した自動誤り訂正",第3回情報科学技術フォーラム講演論文集,Vol.2,G-002,pp.343-344, 2004.9
      • 金丸浩司,関口芳廣,西崎博光:"国会会議録要約文生成のための文間の類似度計算",第3回情報科学技術フォーラム講演論文集,Vol.2,E-029,pp.175-176, 2004.9
      • 松下雅彦,中川聖一,西崎博光,宇津呂武仁,"音声入力によるWeb検索のためのキーワード認識・抽出法の改善",情報処理学会研究報告,2004-SLP-51,pp.43--48,2004.5.28
  • 2003年度

    • 学位論文
      • 卒業論文(10名)
        • 秋田祐助:「雑音除去と雑音適応化手法を用いた騒音環境での音声認識の検討」,2004年2月
        • 五十嵐潤:「脳波によるサイン音作成のための指標設計」,2004年2月
        • 伊藤友裕:「音声文書インデキシングのための音声認識誤りの自動訂正」,2004年2月
        • 黒田雅友:「有声音と無声音を区別したGMMによる話者認識」,2004年2月
        • 計良ひとみ:「複数話者とロボットの対話管理」,2004年2月
        • 後藤亮太:「合成音声の音質に対するゆらぎの影響について」,2004年2月
        • 知見吉紘:「日本語連続音声のアクセント型識別」,2004年2月
        • 藤江 毅:「落語音声のポーズについて」,2004年2月
        • 百瀬智則:「自然音の印象と脳波の関連性」,2004年2月
        • 山里祐子:「重複した音声の分割と認識」,2004年2月
      • 修士論文(3名)
        • 河西裕一郎:「言語情報と音響情報を考慮したモデルによる感情音声合成に関する研究」,2004年3月
        • 川尻美佳:「音響情報による単語発話中の否定・肯定意図の判別」,2004年3月
        • 平 典明:「会話音声を歌声に変換するシステムに関する研究」,2004年3月
    • 雑誌掲載
      • 「未踏を歩く」,ソフトウェアデザイン,技術評論社,2004年3月号,p.130
    • 雑誌掲載論文(査読あり,3件)
      • 渡辺裕太,関口芳廣,鈴木良弥,"ビデオ装置を例とした家電品の音声対話機能について",情報処理学会論文誌,Vol.44,No.11,pp.2690-2698,2003.11
      • 西崎博光,中川聖一,"音声認識誤りと未知語に頑健な音声文書検索手法",電子情報通信学会論文誌,Vol.J86-D-II,No.10,pp.1369--1381,2003.10
      • 宇津呂武仁,西崎博光,小玉康広,中川聖一,"複数の大語彙連続音声認識モデルの出力の共通部分を用いた高信頼度部分の推定",電子情報通信学会論文誌,Vol.J86-D-II,No.7,pp.974--987,2003.7
    • 国際会議発表(査読あり,3件)
      • Hiromitsu Nishizaki, Seiichi Nakagawa, "Question Answering for Spoken Documents Using Spoken Queries",Proc. of Asian Symposium on Natural Language Processing to Overcome Language Barriers, 2004.3, Hainan Island, China
      • Masahiko Matsushita, Hiromitsu Nishizaki, Yasuhiro Kodama, Takehito Utsuro and Seiichi Nakagawa, "Evaluating Multiple LVCSR model Combination in NTCIR-3 Speech-Driven Web Retrieval Task", Proc. of Eurospeech2003, Vol.II, pp.1205--1208, 2003.9
      • Takehito Utsuro, Yasuhiro Kodama, Tomohiro Watanabe, Hiromitsu Nishizaki and Seiichi Nakagawa,"CONFIDENCE OF AGREEMENT AMONG MULTIPLE LVCSR MODELS AND MODEL COMBINATION BY SVM", Proc. of ICASSP2003, Vol.I, pp.16-19, 2003.4
    • 口頭発表(査読なし,10件)
      • 渡辺裕太,田中宏和,西崎博光,関口芳廣,望月初音,西脇美春:"乳児の泣き声データベースの試作",日本音響学会,春期講演発表会論文集,2-P-9,pp.347-348,2004.3
      • 田中宏和,渡辺裕太,関口芳廣,西崎博光,望月初音,西脇美春:"乳児の泣き声の収集とその分析ツール",情報処理学会,第66回全国大会講演論文集(2),pp.283-284,2004.3
      • 渡邉友裕,西崎博光,宇津呂武仁,中川聖一,"複数の認識システムによる認識結果の高信頼度部分を用いた教師なし話者適応",第3回話し言葉の科学と工学ワークショップ,pp.79--84,2004.2.24
      • 渡邉友裕,西崎博光,宇津呂武仁,中川聖一,"講演音声における認識結果の高信頼度部分の抽出とそれを用いた教師なし話者適応",情報処理学会研究報告,2003-SLP-49-2,pp.7-12,2003.12
      • 西崎博光,伊藤友裕,関口芳廣,中川聖一,"WEB文書を利用した音声認識誤りの訂正方法の検討",情報処理学会研究報告,2003-SLP-49-31,pp.181-186,2003.12
      • 松下雅彦,西崎博光,宇津呂武仁,中川聖一,"音声入力によるWEB検索のためのキーワード認識・抽出法の検討",情報処理学会研究報告,2003-SLP-48-4,pp.21-28,2003.10
      • 田村雅人,金丸浩司,鈴木良弥,西崎博光,関口芳廣:"複数の話者と対話可能なロボットの試作",第2回情報科学技術フォーラム講演論文集,F-030,pp.267-268,2003.9
      • 金丸浩司,深井康治,関口芳廣,鈴木良弥,西崎博光:"機械学習による集合名詞の照応解決",第2回情報科学技術フォーラム講演論文集,E-010,pp.107-108,2003.9
      • 渡邉友裕,西崎博光,山本一公,北岡教英,宇津呂武仁,中川聖一:"複数の認識システムの出力の統合法による講演音声の認識",日本音響学会,秋期講演発表会演論文集,3-6-9,pp.119--120,2003.9
      • 西崎博光, 中川聖一,"ニュース音声を対象とした音声質問応答システムの試作",情報処理学会研究報告, 2003-SLP-46-5, pp.25-30,2003.5
  • 2002年度以前 (西崎が学生時代のもの)

    • 学術論文誌掲載論文(査読あり,3件)
      • 西崎博光,中川聖一:''音声キーワードによるニュース音声データベースの検索手法'',情報処理学会論文誌,Vol.42,No.12,pp.3173--3184,2001.12
      • Hiromitsu Nishizaki and Seiichi Nakagawa, ``A Retrieval System of Broadcast News Speech Documents through Keyboard and Voice'', Proc. of Text Speech and Dialogue, Lecture Notes in Artificial Intelligence,Vol.1692, Springer, pp. 286--289, 1999.9
      • 中川聖一,赤松裕隆,西崎博光:''音声認識用言語モデルのためのタスク適応化と定型表現の利用'',言語処理学会,自然言語処理,Vol.6,No.2,pp.97--115,1999.1
    • 国際会議発表(査読あり,5件)
      • Takehito Utsuro, Tetsuji Harada, Hiromitsu Nishizaki and Seiichi Nakagawa, ``A Confidence Measure Based on Agreement among Multiple LVCSR Models -- Correlation between Pair of Acoustic Models and Confidence --'', Proc. of ICSLP2002, pp. 701--704, 2002.9
      • Hiromitsu Nishizaki and Seiichi Nakagawa, ''Comparing Isolately Spoken Keywords with Spontaneously Spoken Queries for Japanese Spoken Document Retrieval'', Proc. of ICSLP2002, pp. 1505--1508, 2002.9
      • Hiromitsu Nishizaki and Seiichi Nakagawa, ''Japanese Spoken Document Retrieval Considering OOV Keywords Using LVCSR System with OOV Detection Processing'', Proc. of Human Language Technology Conference 2002, pp. 144--151, 2002.3
      • Yasuhiro Kodama, Takehito Utsuro, Hiromitsu Nishizaki and Seiichi Nakagawa, ``Experimental Evaluation on Confidence of Agreement among Multiple Japanese LVCSR Models'', Proc. of EUROSPEECH2001, pp. 2549--2502, 2001.9
      • Hiromitsu Nishizaki and Seiichi Nakagawa, ``A System for Retrieving Broadcast News Speech Documents Using Voice Input Keywords and Similarity between Words'',Proc. of ICSLP2000,Vol.3, Vol.3, pp. 1073-1076,2000.10
    • 口頭発表(査読なし,21件)
      • 松下雅彦,西崎博光,小玉康広,宇津呂武仁,中川聖一:''NTCIR-3音声入力ウェブ検索タスクにおける複数音声認識モデル混合の評価'',日本音響学会,春期講演発表会演論文集,3-Q-30,pp.211--212,2003.3
      • 渡邉友裕,山本博史,小窪浩明,菊井玄一郎,西崎博光,小玉康広,宇津呂武仁,中川聖一:''機械学習を用いた複数の大語彙連続音声認識モデルの出力の混合 —旅行会話音声における評価—'',日本音響学会,春期講演発表会演論文集,3-Q-29,pp.209--210,2003.3
      • 小玉康広,渡邉友裕,宇津呂武仁,西崎博光,中川聖一:''SVMを用いた複数の大語彙連続音声認識モデルの出力の混合'',日本音響学会,春期講演発表会演論文集I,3-4-11,3-4-12,pp.151--152,2003.3
      • 小玉康広, 渡邉友裕, 宇津呂武仁, 西崎博光, 中川聖一,``機械学習を用いた複数の大語彙連続音声認識モデルの出力の混合'',情報処理学会研究報告, 2003-SLP-45-16, 2003.2
      • 西崎博光,中川聖一:''音声文書検索の性能推定のモデル化とシミュレーションによる検討'',電子情報通信学会研究技術報告,SP2002-147,pp.159--154,2002.12
      • Hiromitsu Nishizaki and Seiichi Nakagawa,''Japanese Spoken Document Retrieval Considering OOV keywords'',電子情報通信学会技術研究報告,SP2002-35,pp. 67--72,2002.6
      • 宇津呂武仁,原田哲志,渡邉友裕,西崎博光,中川聖一:''複数の大語彙連続音声認識モデルの出力の共通部分を用いた信頼度 -- 信頼度を利用した複数モデルの出力の混合 --'',電子情報通信学会研究技術報告,SP2002-22,pp.25--30,2002.5
      • 西崎博光,中川聖一:''文音声によるクエリーを用いた音声文書検索システムの試作'',情報処理学会研究報告,2002-SLP-41,pp. 25--30,2002.5
      • 原田哲志,宇津呂武仁,西崎博光,小玉康広,中川聖一:''複数の大語彙連続音声認識モデルの出力の共通部分を用いた信頼度 --音響モデル組合せと信頼度の相関 --'',日本音響学会,春期研究発表会講演論文集I,pp. 199--200,2002.3
      • 宇津呂武仁,西崎博光,原田哲志,小玉康広,中川聖一:''複数の大語彙連続音声認識モデルの出力の共通部分を用いた信頼度の性能分析'',電子情報通信学会研究技術報告,SP2001-128,pp. 25--32,2002.1
      • 西崎博光,中川聖一:''未知語を考慮したニュース音声記事の検索'',電子情報通信学会技術研究報告,SP2001-112,pp. 61--66,2001.12
      • 西崎博光,中川聖一:''未知語を考慮した音声文書検索の検討'',日本音響学会,秋期研究発表会講演論文集,pp.71--72,2001.10
      • 小玉康広,宇津呂武仁,西崎博光,中川聖一:''複数の大語彙連続音声認識モデルの出力の共通部分を用いた信頼度の実験的評価'',電子情報通信学会技術研究報告,SP2001-34,pp.19--24,2001.6
      • 小玉康広,宇津呂武仁,西崎博光,中川聖一:''複数の音声認識システムの出力の共通部分を用いた認識誤り検出'',言語処理学会,第7回年次大会発表論文集,pp.389--392,2001.3
      • 小玉康広,宇津呂武仁,西崎博光,中川聖一:''複数の音声認識システムの出力の共通部分を利用した確信度'',日本音響学会,春期研究発表会講演論文集,pp.205--206,2001.3
      • 西崎博光,中川聖一:''キーワードの音声入力によるニュース音声の検索法'',電子情報通信学会技術研究報告,SP99-108,pp. 91-96,1999.12
      • 西崎博光,中川聖一:''音声入力によるニュース音声検索システム'',情報処理学会研究報告,SLP-99-26 ,pp.17--22 ,1999.5
      • 西崎博光,中川聖一:''ニュース音声データベースの検索システム'',言語処理学会,第5回年次大会発表論文集,pp.517--520,1999.3
      • 西崎博光,中川聖一:''ニュース音声データベースの検索システムの試作'',情報処理学会,全国大会発表論文集,4E-5,1999.3
      • 赤松裕隆,西崎博光,三上真,石ざこ友子,中川聖一,増山繁:''ニュース音声の認識とその要約・検索による検討'',日本音響学会春期講演論文集,3-Q-28,1999.3
      • 西崎 博光,中川 聖一:''音声認識のための定型表現を用いた言語モデルの検討'',言語処理学会,第4回年次大会発表論文集,pp.520--523,1998.3